何も考えていない。いいかげん。

2週間経って・・やっとの折り返し地点。

英語力はあがったのか??わかりません。

高校の時習ったけど忘れてたことを思い出してきてはいます。

今日は、韓国・台湾・ベトナム・日本の四か国の人で遊びに行く予定です。こうやって書いてると、意外とエンジョイできてるかも。あと、新しく日本の人が2人入って、クラスが同じだったり、少し気が合って仲良くなれました。

昨日の夜はみんなでカフェと、スーパーに

image

スーパーにはたくさんのフルーツ!

韓国の人たちはその後、カジノへいきました。日本人やベトナム人は学校に戻りましたが。韓国人の人たちはすごいアクティブですな。

ちょっとずつ学校にも慣れてきて、英語話す恥ずかしさも消えてきたので、前よりは楽になりました。むちゃくちゃな文法の英語で話してます。

しかし、ゴキブリも何回も出るし、たまに一人になりたいし、英語で意味わからなかったり、伝わらないときは凹んでいます。

また、学校で授業していると、よく「●●について、どう思うか?反対か?賛成か」意見する授業とかがあります。で、英語でなんて言えばいいのかな?とかは、思ったりするのですが、あとは、反対。賛成。とかわかんない・・・ということです。日本人ぽいのかな?でもメディアだけのこと聞いて、良い悪いジャッジはできないし、実体験じゃなきゃ意見できないな・・・。とっても難しいです。普段から何も考えてないといざ、質問されたときになにも思い浮かばない。でも、旅に出て、何かについて意見を求められたときに、しっかりした意見をしかも英語で述べることが出来るのかな・・・今の時点では無理かもしれない。うーん難しい。自分の意見って。でも、分かった気になって話すのも嫌だしなあー。いろいろ、自分の目で見て意見できるようになりたいです。

あと、台風でたくさん心配のメッセージを日本の友達や親からもらってすごい嬉しかったです。セブの中心は大丈夫だけども、セブ島の北側のほうは、被害があるみたいで、マンツーマンレッスンの先生は北部に住んでいて、「自分の家よりさらに北は、食糧不足になったり、建物もだいぶ傷んでいる」と言っていました。今週の水曜にも台風来るかもって、うわさがあって、生徒たちは、また学校休みかもって喜んでいて、でも、その先生は「みんなおかしいわよ。台風がまた来たら、学校は大丈夫だけど、前の台風で家が壊れたりした子供たちは吹きさらしの中、耐えなきゃいけないのよ」って言っていました。私も前の台風で学校休みになって、一週間目で慣れなくて大変だったから、少し安心してました。でも先生の話を聞いて、台風はもう来なくて、学校も休みになりませんように。と強く思いました。

そして水曜には台風は来なかったので先生に「台風来なくてよかったです」って言ったら、「よかった!ありがとう」って。

金曜日には、先生たちが、食糧(缶詰・米・ヌードル)をつめて、被災したところに送る準備をしていたのでちょっとだけお手伝いしました。マンツーマンの先生やほかのクラスの先生もすごく喜んでくれたので嬉しかったです。

image

image

外国にいくと、その国が外国じゃなくなる。なんだか、自分の中でとっても近い存在になります。いろんなことが他人事じゃなくなり、ニュースでも注目してしまいます。

台風の被害にあった人たちの状況が良くなりますように。幸せを取り戻せますように。

心配してくれた日本にいる人たちも、ほかのみんなも、みんなみんな幸せでありますように。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中